京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

満開の白梅

白梅が満開だった。

梅
2021.1.21 10:30 AM

苑内にあるほとんどの梅の木は蕾の状態だが、その中でこの木はすでに花盛りで周囲を圧倒していた。

梅
2021.1.21

淡い香りが感じられた。

梅
2021.1.21
 
撮影地点=地図
2021.1.21









寒紅梅

去年暮れに咲き始めた寒紅梅をレポートしたことがあった。( こちら、2020.12.20
あれからひと月近く経ち、きょうはたくさん咲いていた。

梅
2021.1.16 10:10 AM

「梅一輪一輪の暖かさ」 とはこのことか。

梅
2021.1.16


撮影地点=地図
2021.1.16








お正月風景

きょう、京都御苑で凧揚げしている親子がいた。
古来、お正月の遊びと言えば羽根つき、凧揚げと相場が決まっていたが、近年は見ることがない。

凧
2021.1.4 10:40 AM

珍しい冬の風景として載せさせていただきます。

凧
2021.1.4

ここはクルマも来ないし広い空間なので凧揚げには絶好の場所だ。
ちょうど風が吹いていたので、うまく舞い上がっていた。

凧
2021.1.4

2021.1.4







春の花

きょう、京都御苑を歩いていたら 早くも タンポポ が咲いていた。
今春初めて見る タンポポの花 だ。

蒲公英
2021.1.2 13:40 PM

まだお正月だというのに。
ことし初見といっても ・・・ タンポポは結構生命力のある野草なので、去年の咲き残りなのかもわからない。

蒲公英
2021.1.2

在来種のカンサイタンポポだ。

きょう私の見た限り、御苑でタンポポが咲いているのははここだけだった。
まさか このまま春になるとは思えないが、春を望む気持ちは切なるものがある。

撮影地点=地図
2021.1.2











蝋梅

ロウバイ(蝋梅)が咲く頃になった。

蝋梅
2020.12.27 11:50 AM

黄緑色のかわいい花が咲いていた。
ソシンロウバイ(素心蝋梅)という種類だ。

蝋梅
2020.12.27

鼻を近づけるとかすかにいい香りがした。

蝋梅
2020.12.27

撮影地点=地図
2020.12.27