京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

八重ヤマブキ

清々しい感じの黄色い花が咲いていた。
八重ヤマブキの咲く季節になったのだ。

山吹
2021.4.15 10:30 AM

この花、桜に負けず人気がある。
ふつうのヤマブキと違う趣がある。

山吹
2021.4.15

山吹
2021.4.15

撮影地点=地図
2021.4.15








萩萌ゆ

萩の芽がムクムクと生えてきた。

萩
2021.4.15 10:10 AM

以前、冬の間に根元までバッサリ切らているのを見て驚いたことがあった。
知らないときはびっくりした。
しかし、こうすることで、春になったら新しい芽が出て再生するのだとか。

萩
2021.4.15

新しい芽を出すことから 「はえぎ(生え芽)」 と言われ、それがしだいに 「はぎ」 に変化した、という。
それを学んでからは、こうすることが作法だとわかり安心した。
むしろ、大きくなる楽しみが増えた。

萩
2021.4.15

撮影地点=地図
2021.4.15








アラカシの花

多分アラカシだと思うが、花が咲いていた。
といっても、ちっとも花らしくないが。

アラカシ
2021.4.11 13:20 PM

アラカシ
2021.4.11

アラカシ
2021.4.11


撮影地点=地図
2021.4.11






春の野草

春本番で、野草の種類も増えてきた。

まず、『コメツブツメクサ』 。
しばらく前から咲き始めていたが最近増えてきて、きょうは群れ咲いていた。

米粒
2021.4.11 12:20 PM

米粒
2021.4.11

米粒
2021.4.11

------------------- ② -------------------

一方こちらは草地に広がる 『ムラサキサギゴケ』 。

紫
2021.4.11 13:00 PM

紫
2021.4.11

紫
2021.4.11

------------------- ③ -------------------

次は 『ウマノアシガタ』 。

馬
2021.4.11 13:10 PM

馬
2021.4.11

馬
2021.4.11

------------------- ④ -------------------

こちらは 『タチツボスミレ』 。

菫
2021.4.11 13:10 PM

菫
2021.4.11

------------------- ⑤ -------------------

そして ぺんぺん草。正式名は 『ナズナ(薺)』 。

薺
2021.4.11 13:20 PM

薺
2021.4.11

薺
2021.4.11


2021.4.11





カスミザクラ

『カスミザクラ(霞桜)』が咲くころと思って見に行った。

霞桜
2021.4.11 12:00 PM

ちょっと盛りを過ぎていたようで、風に乗って花びらがちっていた。

霞桜
2021.4.11

霞桜
2021.4.11

撮影地点=地図
2021.4.11