京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

梅林 (3) 紅梅

暖かくなってきた。
京都はきのう15.1℃を記録したが、きょうはさらにあがって18℃になったという。

赤い梅が満開だった。

紅梅
2019.2.25 11:00 AM

女性のグループから 「わーきれい」 「桃かしら、梅かしら」 「花の形は梅ね」 などの会話が聞こえた。

紅梅

紅梅
2019.2.25

次いで立派な望遠レンズをつけたカメラを持った人がやってきた。
「鳥を撮りにきたんだけど」 と言いながら、しばらく付近の梅の木をあちこち撮りまわっていた。

紅梅
2019.2.25

梅林全体でいうと、このように満開のもの、まだ蕾のものとまちまちだが、早咲きの梅は昨今の暖かさで急に咲き始めたようだ。

撮影地点=地図
2019.2.25





黒木の梅の蕾

京都御苑に 『黒木の梅』 という名前のついた有名な梅がある。
けさ通りかかったら赤いつぼみが大きくふくらんでいた。

黒木
2019.2.24 10:40 AM

過去のこのブログを見てみると、満開は3月中旬ころだ。
あと2~3週間。

黒木
2019.2.24

撮影地点=地図
2019.2.24








ロウバイ

ロウバイが見ごろを迎えている。
いい香りがするうえ、この時期梅のほかには花が咲く木がすくないので人気がある。
カメラマンに取り囲まれている。

蝋梅
2019.2.18 13:30 PM


蝋梅
2019.2.18


蝋梅
2019.2.18


撮影地点=地図
2019.2.18






梅の花

よく咲いている梅の花があった。

こちらは紅梅。
ほのかに香っている。

梅
2019.2.18 13:20 PM

よくみれば蕾もあるが、もう充分見ごたえがある。

梅
2019.2.18

そして、そのすぐ近くには白梅が満開だった。
いい香りがする。

梅
2019.2.18

花は満開だけどまだ散っていなかった。
散る寸前だろうか。
多くの人がみとれていた。

梅
2019.2.18

梅
2019.2.18


撮影地点=地図
2019.2.18







タンポポ (2)

タンポポが ひとつだけだが 咲いていた。
こないだ 見たのは「咲いた」とは言えなかったが、きょうはしっかりと咲いていた。

蒲公英
2019.2.18 12:50 PM

蒲公英
2019.2.18

種類を確認するため(がく)の形で 「カンサイタンポポ」 だと確かめられた。

蒲公英
2019.2.18

そこからほんの少し離れたとこにもタンポポが4つ群れて咲いていた。(写真では3つしか写ってません。)

蒲公英
2019.2.18

花の咲くのを待ちわびていたのだろうか、さっそく虫が蜜をすっていた。
いよいよ春の訪れだ。

蒲公英
2019.2.18

【追記】 なお、 この虫について、一見したとこ ハエ みたいだけどひょっとして ミツバチ の仲間かもわからんと思い、ミツバチ の専門家にお聞きしたら 「あぶ」 ですね、とのことだった。

撮影地点=地図
2019.2.18







黄色い花

道端に黄色い花が咲いていた。
ん? 見たことない草だ。

?
2019.2.18 12:30 PM

花びらにツヤがあるので、一瞬 ウマノアシガタ かと思ったが、花びらの形が全然ちがう。

?
2019.2.18

植物図鑑を調べても該当するものがない。
花びらは9枚あるようだ。

?
2019.2.18

葉っぱは ・・・ と見ると フタバアオイ に似ているんだが ・・・。

?
2019.2.18

ちなみにこちらがフタバアオイの葉っぱと花。
たしかに葉っぱはよく似ているなぁ。
でも、フタバアオイ は葉の先が少しとんがっているし、花は色も形も全然違う。

フタバアオイ
この写真はGreen Snap というサイトから拝借した

ん? なんという名前の草だろうか。
他にも咲いてないかと探してみたが、あるのはここだけで他には見つからなかった。

撮影地点=地図
2019.2.18








オオイヌノフグリ

つい2日まえ、オオイヌノフグリ が咲きかけているのを見つけた。

2019.2.8 撮影 そのときは (もう咲いているのか ?! ) といささか驚いた。
しかし 花びらの状態は 「半開き」 だった。

開ききっていないのは、春が早い季節のせいか、曇っている天気のせいか よくわからなかった。

きょうは晴れたり曇ったりの天気だったが、肌寒い日だった。
近くまできたので、おとといの オオイヌノフグリ はどんな状態か立ち寄ってみた。

するとどうだ! ほとんどの花びらは開いているではないか。

オオイヌ
2019.2.10 12:00 PM

ほんとに春の訪れだ。
花は可憐に咲いていた。

オオイヌ
2019.2.10


撮影地点=地図
2019.2.10







梅林 (2)

きょうはどんよりと曇って、ときおり冷たい風の吹く日だった。
『梅林』 で1本の紅梅がよく咲いていた。

梅
2019.2.10 09:40 AM

この木は早咲きの種類らしい。
他の木はまだ蕾のままだった。

梅
2019.2.10

写真を撮っていたら 「いい香りがしてますね」 と声を掛けられた。
うーん、そういえば かすかな香りが感じられた。

撮影地点=地図
2019.2.10






タンポポ

久しぶりに京都御苑を覗いてみた。
一見したところ春まだ早くとくに何の変化もないようだったが タンポポ をみつけた。

たんぽぽ
2019.2.8 14:30 PM


たんぽぽ
2019.2.8

きょうはまだ2月上旬だ。
このブログで 過去に タンポポ をレポートした日付をみてみた。
一番早いのが2月19日(2017年)だった。
きょうはそれより10日ほど一番早。
このブログでは一番早い タンポポ の記録となる。

ただし、「咲いている」 とは言い難い。

---------------------------------------

他にも咲いてないかなと少し歩き回ってみた。
やっと見つけたのがコレ

たんぽぽ
2019.2.8

こちらも 「咲いている」 とは言い難い。

花が開ききっていないのは、曇っているきょうの天気のせいかもわからなかった。

撮影地点=地図
2019.2.8






春の兆し

久しぶりに京都御苑を覗いてみたが、一見したところ春まだ早くとくに何の変化もないようだった。
しかし、よく見ていると ヒメオドリコソウ が咲き始めていた。

姫踊子草
2019.2.8 13:50 PM

へぇー、2月はじめなのにもう咲いているのか。

姫踊子草
2019.2.8

他にも ヒメオドリコソウ が咲いてないかと探したが、ここ1か所だけしか咲いて内容だった。

---------------------------------------

ヒメオドリコソウ が咲いてるんだから、他にもなにか ・・・ と目をこらすと、その近くで青い小さい花が見えた。

オオイヌノフグリ
2019.2.8 14:00 PM

花の数は多いが、花びらは 「半開き」 の状態だ。
花は開いてないが、これは オオイヌノフグリ だ。
毎年、春一番に咲く草だ。

このブログで、過去に オオイヌノフグリ をレポートした日付をみると2月25日が一番早い。(2017年)
きょうは2月8日だから、それよりもっと早いことになる。

オオイヌノフグリ
2019.2.8

みんな 「半開き」 の状態だが、どれか 花びらがひらいているのはないかな ・・・ とかなり見て回った。
そしてやっとみつけた、一番開いている(咲いている)と思われるのが コレ

オオイヌノフグリ
2019.2.8

そのアップがこちら。

オオイヌノフグリ
2019.2.8

開ききっていないのは、春が早い季節のせいか、曇っている天気のせいか よくわからなかった。

撮影地点=地図
2019.2.8







FC2Ad