京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

桃の木にヤニ

桃の木のところで何か写真を撮っている人がいた。
花の時期でもないし、なんだろと思って「何かありますか」と声を掛けてみた。

桃の木にヤニ
2017.6.17 14:30 PM

「こんあものがあります」というので見てみたら、ヤニのようなものが枝についていた。
この変なモノを家族で見ていて、お父さんと思われる人が指差してくれた。

桃の木にヤニ
2017.6.17

私も触ってみたが、もう固まっていてベトつかなかった。

桃の木にヤニ
2017.6.17

何かあるのかもわからないと思って、帰ってからインターネットで検索してみたら、このヤニは桃の木によく見られる現象で、『桃樹脂病』 とか 『樹脂の漏出症』 (桃樹脂症) とかいう病気だそうだ。
原因は、害虫の幼虫によるものか、あるいは細菌の感染によるものだと書いてあった。

別のウェブサイトには、病気のことには触れずに、『中国では「桃花泪・桃胶」(桃の木の涙)と呼ばれて美容効果がある食材として使われています』といったのもあった。

なかなか複雑である。

撮影地点=地図
2017.6.17







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/1060-229eb241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad