京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

テングタケ

雨の京都御苑に大きなキノコが生えていた。
特大サイズのキノコだ。

テングタケ
2017.10.21 10:10 AM

()まれもしないで大きく育っている。

テングタケ
2017.10.21

一応、傘の下も撮ってみた。

テングタケ
2017.10.21

と、そこへ人が来たので聞いてみた。
運よくその人はキノコに詳しい人だったらしく、即座に 「テングタケですよ、こんな大きいのは珍しいです」 との返事が返ってきた。
へぇー そうなんか ・・・ と感心してたら、その方はポケットからスマホをす早く取り出しシャッターを押した。

テングタケ
2017.10.21

その人の近くには、生まれたて(?)のキノコもあった。
「これは テングタケ の ヨーキン です」 と。
どう書くんですかと聞いたら 「幼菌」 だという。
へぇー
大人のキノコは 「成菌」、衰えると 「老菌」 というとのこと。
私は「菌」といえば目に見えないような微生物と思うので、この表現にはいささか抵抗があった。
でも、帰ってインターネットでチェックしたらやっぱりそういうらしかった。

テングタケ
2017.10.21

またインターネットには、テングタケは 有毒だ と書いてあった。
厚生労働省のホームページにまで警告が出ていた。
まぁ、私はそんな ものずき じゃないから、食べてみようとは思わないけど。

撮影地点=地図
2017.10.21












コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/1131-cd8a1119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad