京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

オガタマ被災

おびただしい数の オガタマノキ の()が地面一帯に散乱していた。

オガタマノキ
2017.11.2 14:20 PM

たわわになったオガタマの実こんなの初めて見る惨状だ。

ひとつき程前、ことしは豊作だと喜んでいたオガタマの木だ。
そのときも実は少々落ちていたが、熟して落ちたのかなぁ ・・・ と軽く考えていた。

でもこの惨状は 熟して落ちたとは思えない。
この写真 は、周りに落ちている実を寄せ集めて撮った、いわゆる<ヤラセ>ではありません !!

オガタマノキ
2017.11.2

落ちているひとつを摘み上げてよく見ると()が傷んでいる。
トリに啄(ついば)まれたようだ。

オガタマノキ
2017.11.2

しかも、小枝が折れている。
自然の落下とは考えにくい。
嘴(くちばし)で折ったようだ。

はて、犯人はダレか。
京都御苑(きょうとぎょえん)によく来ている S さんから 「 カラス が遊んで枝を折る」 という話を聞いたことがある。
すると犯人は ・・・ ?

撮影地点=地図
2017.11.2








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/1144-74208bc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad