京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

ヤブミョウガ

夏に白い花をつけていたヤブミョウガが枯れていた。
紫色の実がたくさん残っている。

ヤブミョウガ
2017.12.9

もっと黒くなるのかと思っていたが、まだそんなに黒くはない。
もうこれ以上黒くはならないだろうなぁ。

ヤブミョウガ
2017.12.9

夏には白い花がイッパイ咲いていた。

花が咲いたころ
夏、白い花がイッパイ咲いたころのヤブミョウガ (2017.7.6

繁殖力が旺盛なのか、あたり一面に咲いていた。
そして秋には実が青くなっていた。

青い実が成ったころ
青い実が成ったころ (2017.9.23

それが、いま冬になったらこんなありさま。
一面枯葉の『冬景色』。

ヤブミョウガ
2017.12.9 14:30 PM

茎だけはしっかり残っているみたいだから、多分地下茎からまた来年、元気な青い葉っぱが出て、やがて白い花が咲くことだろう。

ヤブミョウガ
2017.12.9

撮影地点=地図
2017.12.9









コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/1165-00ea4bf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad