京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

遅れる梅

苑内に 例年たくさん花をつけるので目立つ梅の木がある。
やっと咲き始めたようだ。
入れ替わり立ち代り寄ってきてはカメラに収めていく。

ことしは梅の花が咲くのが遅れている。
やっと咲いたので、みな待ちきれずにシャッターを切っているようだ。

白梅
2018.2.18 12:50 PM

見たところまだ2分咲き程度だろうか。

白梅

白梅
2018.2.18

そこに居合わせた人に聞いてみた。
「ことしは(梅の咲くのが)遅いですよ」
「祇園白川の梅も1本だけちょっと咲いた程度です」
「北野の天神さんの梅、見に行ったけどまだ1分咲きやった。例年やと梅花祭頃には満開になるのに、梅花祭には間に合わへん」
とのこと。
梅花祭とは北野天満宮で毎年2月25日に行われるお祭りだ。

確かに、この京都御苑の梅も開花が遅れているようだ。
その人は、
「こんなに遅いのは10年振りくらいですわ」
とこぼしていた。

撮影地点=地図
2018.2.18








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/1186-19294d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad