京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

◆ 名前のわからない草花

けさ京都御苑(きょうとぎょえん)を散歩しているとき、また新しい草花を見つけた。


2013.9.10 06:40 AM

場所は迎賓館の西、御所の東で「バッタが原」と呼ばれている草地。
ウチに帰ってインターネットで探しても見当たらない。
従って名前がわからない。


2013.9.10

識別し易いよう、葉っぱも写真に撮っておいた。


2013.9.10

撮影地点=地図
苑内F地区の草地
2013.9.10

---------------------------------------

追記 2013.9.14

上記の花を撮った場所のスグ近くで、きょう(2013.9.14)新しい草花を見つけた。
詳しくは ⇒ こちら です。別の画面で開きます。
調べてみたら、どうやらゲンノショウコらしいとわかった。
それで思ったのだが、葉っぱの形が似ているし(がく)が長いので、上記の花もゲンノショウコじゃないのか。

上記の写真をもとにインターネットで探しても見当たらなかった理由は、あれを撮ったのは朝 6時40分。きょうは昼過ぎ。
あのときは朝早くて花が開いてなかったのかもわからない。

2013.9.14








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/126-04b08c89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad