京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

メタセコイヤの種

メタセコイヤの種といったらいいのか、()といったらいいのか、道の上に散らばっていた。
植物学的には 『球果(きゅうか)』 と呼ぶらしい。

種
2018.5.21 14:30 PM

けっこう干からびている。
もう落ちてから相当経ってるみたいだ。

種
2018.5.21

落ちたての頃そこで、私の過去のブログを探してみたら、落ちて早々のころの() (球果) の写真があった。
この写真は 10 月の中旬に撮っている。
ただし、このときは台風のあとだったので、熟して落ちたのではなく、風でむりやり吹き飛ばされたのかも知れない。

しかし とにかく きれいな緑色をしていて、いかにも フレッシュな感じだ。
ぞれが いまや こんなに乾燥して、いまにもばらばらと崩れそうだ。

種
2018.5.21

こちらはメタセコイヤの幹。

メタセコイヤ
2018.5.21

上を見上げたら若葉が出ていた。

メタセコイヤ
2018.5.21

撮影地点=地図
2018.5.21






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/1275-7dffedac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad