京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

ネジバナ

そろそろ咲くころだと思って 探していたネジバナを、きょう見つけた。
花の咲く頭頂部の 下の方にだけしか咲いていないので、まだ咲き始めのようだ。

ネジバナ
2018.7.1 11:10 AM

これはそのアップ。

ネジバナ
2018.7.1

そして、こちらは別のところに1本だけ咲いていたネジバナのアップ。
こちらは咲き始めて数日経つのか、花がねじれて咲いていた。

近くにいた人は 『ねじねじ』 と呼んでいた。 また 『ねじねじ草(そう)』 ともいうとのこと。
いろいろ呼び名があるということは、それだけ親しまれているということか。

ネジバナ
2018.7.1

ところで、ことしの御苑は手入れが行き届いていて、下草がきれいに刈られているところが多い。
ネジバナも一緒に刈られてないか心配だ。

しかし一方で、「夏場に他の草が繁茂すると割とあっさり消えてしまう」 といった書き込みもインターネット上にあるので、下草が刈られていないのもよくないらしい。
刈られても踏まれても生えてくる雑草もあるが、ネジバナは環境に敏感な野草らしい。
そう思うと いとおしくなる。

撮影地点=地図
2018.7.1






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/1299-f5a58265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad