京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

タシロラン

タシロランが見られる頃だ。
先月末から、機会があるごとに、毎年発生する場所を見て回っていたが、見つからなかった。

梅雨に入ってここ2日ほど雨が続いた。
きょうこそ見られるか ・・・ と思って見に行った。

おお、発生している。
やっぱり雨の恵みか。

田代
2019.7.1 09:50 AM

3本あるのだが、1本は折られている。
惜しい。
人の通るようなところではないので、人に踏まれたのではなさそうだ。
しかし、破片もきれいに残っている。
何かの動物に踏み荒らされたのだろうか。

田代
2019.7.1

こちらは残りの2本。

田代
2019.7.1

光合成しないで、ぬれ落ち葉から栄養をもらっているらしい。
白くて力なさそうに咲いている様子はいかにも弱々しく見える。

田代
2019.7.1

田代
2019.7.1

近くに歩いている人に声をかけたら、「樫原神宮にもありますよ」 とのことだった。
環境省の準絶滅危惧種にリストされているが、ある所にはあるらしい。

2019.7.1








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/1516-f054006b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)