京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

ナメクジの跡?

何の草かわからないが、葉っぱにナメクジの跡らしいものがいっぱいついていた。

跡
2019.11.3 10:40 PM

ほとんどの葉っぱに模様がついている。

跡
2019.11.3

これは葉っぱいっぱいに程よく模様がついた葉っぱ。

跡
2019.11.3

これはつきすぎ。

跡
2019.11.3

こちらはいま始まったばかり。

跡
2019.11.3

インターネットで調べると、これは ナメクジ や カタツムリ ではなく、ハモグリバエ (「葉潜り蝿」) というハエが卵を産み付けて、その幼虫が 〔葉の中に潜って〕 〔葉の表皮を残して〕 葉肉を食べて歩いた跡だそうだ。
へぇー、ハエ なの?

そのハエは、「エカキムシ」 とか 「ジカキムシ」 とか呼ばれているらしい。
漢字で書くと 「絵描き虫」 「字書き虫」 となる。
なるほど。

撮影地点=地図
2019.11.3









コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/1574-aee0bbee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)