京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

時代祭

京都御苑(きょうとぎょえん)では年4回、大きな行事が催される。
春5月の「葵祭」、秋10月の「時代祭」、そして年2回(4月・11月)の京都御所一般公開。
きょう10月22日は「時代祭」が行われる日だったので見物に行った。

京都に都が設けられた時(8世紀後半)から都が東京に移されて京都が都でなくなった時(明治維新、19世紀半ば)までの1000年余りの京都の歴史を、時代ごとに再現してパレードするというイベントである。


2013.10.22

京都の三大祭の一つに数えられるだけあって見事なパレードだったが、各時代に見せるものが多くて、パレードが通り過ぎるのに2時間もかかった。
もったいない言い方だが、ちょっと疲れた。

2013.10.22











コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/170-65af9229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad