京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

サクラ(大島桜)の花芽

きょうは恒例の、国民公園協会による京都御苑(きょうとぎょえん)の説明会があるので聞きに行った。

説明の後半は植物など自然界のガイドツアーがあるが、その中でオオシマザクラ(大島桜)の花芽を紹介された。
場所は閑院宮(かんいんのみや)邸跡の門の向かい側。

大島桜の冬景色
2014.1.11

桜は満開ともなれば木全体が花だらけになるが、いまは枝だけだ。
しかし、ガイドの人に促されて枝をよく見てみると、花芽がもうこんなに大きくなっていた。
といってもまだ膨らんでいるわけではなさそうだ。
寒さにじっと耐えている・・・ といったところか。

大島桜の花芽
2014.1.11


撮影地点=閑院宮邸跡の門の向かい側
2014.1.11










コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/222-3ffda4cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad