京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

早くもタンポポ

咲 | タンポポ | 京都御苑新年となって初めて京都御苑を歩いてみた。
落葉樹はすっかり葉を落とし、いずれを見回しても冬景色一色だ。

そんななかで、道端にタンポポが一輪咲いていた。

蒲公英
2023.1.3 12:30 PM

タンポポは年中咲いていると聞いたことがあるので、このタンポポは「咲き始めた」んじゃなくて、「年中咲いているうちのひとつ」なのかもわからない。
でも、それじゃ季節感がないし、一応、冬の寒さにもめげずに咲き始めた ― ということにしておきたい。

ところで、いつも気になるのが、これは「セイヨウタンポポ」か「カンサイタンポポ」か。

蒲公英
2023.1.3

例によって総苞のところを見てみると、そり返っていないので「カンサイタンポポ」だとわかりほっとした。

蒲公英
2023.1.3

もっと咲いてないかと歩いてみたら、他所(ほか)にも2つ咲いていた。
だが、それだけだった。

撮影地点=地図

2023.1.3





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/2384-38893fcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)