京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

アオキ (4) 雄株 (2)

先日(2014.2.28)、アオキの雄株(おすかぶ)の花芽(?)を観察したとき、ここから何が出てくるんだろう? と思った。 (⇒ こちら、2014.2.28

きょう 見てみたら、ニョキニョキっと柄が伸びて丸いものがぽつぽつ付いていて驚いた。

アオキの雄株の芽
2014.3.30 14:45 PM

というのは、2週間前(3月16日)に見たときは、1か月前(2月28日)とほとんど変化がなかったので気を許していたのだった。それがきょう見たらこんなにはじけて大きくなっていたからだ。

アオキの雄株の芽(3月16日の様子)
こちらは2週間前、2014.3.16 09:40 AM

再びきょうの“ニョキニョキ”の様子。
先っぽに丸いものがぽつぽつ付いている。

アオキの雄株の花のつぼみ
2014.3.30

う~ん、どうもこれは花の(つぼみ)みたいだ。

アオキの雄株の花のつぼみ
2014.3.30

インターネットで調べたら、花(おばな)は4つのオシベがある四弁の花だ。
果たして、その通り咲くかどうか・・・
今後のおたのしみ

2014.3.30













コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/255-4f5d612b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad