京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

センダンの実

ことしのセンダンは実のつき方が少ないなと思っていた。(そのときの記事 「全体で見ると とても少ない」参照)
しかし葉っぱが散ってしまうと()があらわになり、たわわに実っていることがわかった。

栴檀
2024.1.7 12:00 PM

目立つのか、通りすがりの人も立ち止まってはカメラを向ける。

栴檀
2024.1.7

ちょうど、この木の向いには京都御苑への出入口「清所門」がある。

栴檀
2024.1.7

こちら( )は「清所門」の方から逆にセンダンの木を見たところ。

栴檀
2024.1.7

この頃になると、実はポロポロと落ち始めるものだが、ことしはまだほとんど落ちてない。

撮影地点=地図

2024.1.7







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/2702-c8a306eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)