京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

冬でも藻刈り

御所の周囲を流れる御溝水(みかわみず)で、水藻を集める作業している人がおられた。
mo_374.jpg
去年の秋にも同じ光景に出会ったことがあった。 ( 画像をクリックすると当時の記事にリンクします
秋と云っても9月下旬で、まだ夏のように暑い時期だった。
だから、そのときは(水藻が繁殖して)刈らねばならなかったのはよくわかった。
しかしきょうは、3月、とは云え、まだ寒い。
水藻が繫殖するとも思えない時期だ。
不審に思った私は作業している人に 「冬でも(藻は)は生えるんですか」 声をかけてみた。

藻
2024.3.11 11:40 AM

すうると 作業してる人はこちらに振り向きもせず 「年5回やってます」 と即答された。

藻
2024.3.11

あぁ、そうだった。
あのときもと 「(藻刈りを) 年5回やってます」 と云われたのを思い出した。

藻
2024.3.11

あのときは、「年5回」 と云われたのは、(無意識のうちに)春から秋までの(水藻の)繁殖時期に 「5回」 だと思っていた。
へぇー、水藻は冬も成長するのか。

藻
2024.3.11

改めて溝を覗いてみたら、もう生えているではないか。
(多分、完全に処理しきれなかったのが残ってるんだろうな)
自然と闘いながら作業する方々に頭が下がった。

2024.3.11









コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/2742-7a256310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)