京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

セントウソウ

仙洞草 | セントウソウ | 京都御苑きのうの最高気温はことし初めて 20℃ を超えたという。
野草に花が咲き、春の兆しがないかと御苑内を探し回ったが、収穫は少なかった。

そんな中で、白い小さな花をつけた野草があった。

仙洞草
2024.3.17 11:20 AM

葉っぱはニンジンかセロリみたいだ。
えーっと、何という名前だったかなぁ。
「セントウソウ (仙洞草) 」 だ。
やっと思い出した。

仙洞草
2024.3.17

「ヤブニンジン」、「オヤブジラミ」 にも似てるなぁー。

仙洞草
2024.3.17

春先に咲くのは「」で間違いなさそだ。

仙洞草
2024.3.17

撮影地点=地図

2024.3.17







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/2745-ffc2f2d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)