京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

春の野草

ここのところ毎日のように雨が降っていたが、きょうは珍しく青空になった。
散策していたら 『ホトケノザ』 と 『オオイヌノフグリ』 が群れて咲いていた。

ホトケノザ
2024.3.27 11:10 AM

『ホトケノザ』 はポピュラーな野草だと思うが、今春、御苑内で初めてお目にかかった。

ホトケノザ
2024.3.27

やっぱり 『ヒメオドリコソウ』 のほうが目立つのは、『ヒメオドリコソウ』 が帰化植物のせいだろうか。

ホトケノザ
2024.3.27

---------------------------------------

そのあたり一面には 『オオイヌノフグリ』 が咲いていた。

オオイヌ
2024.3.27 11:10 AM

『オオイヌノフグリ』 は、ことしは2月13日に初めて見たのをレポートしたことがあった。( 記事は こちら、2024.2.13
あれからひと月半、こんなに繁るようになったのだ。

オオイヌ
2024.3.27

鮮やかな青が目に沁みる。

撮影地点=地図

2024.3.27






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/2764-1c290250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)