京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

ウマノアシガタ

このブログでは四季の移ろいを京都御苑(きょうとぎょえん)に求めてレポートしている。
4月中旬はいろいろな変化がみられる時期だ。

苑内の草地で「ウマノアシガタ」が咲いていた。
去年の春見つけて「ウマノアシガタ」らしいと思っていたが、正解だった。

ウマノアシガタ
2014.4.19 13:50 PM

5弁の黄色い花だが、ちょっと内側に反ってお椀のようになり、表面がテカ~っと艶やかに光っているのですぐ分かる。

ウマノアシガタ
2014.4.19

苑内の至る所で見られるが、これは貽範碑(いはんひ)という石碑がある丘の斜面で撮ったもの。

撮影地点=貽範碑の西側斜面
2014.4.19


















コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/289-587e63ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad