京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

野生のフジ(藤)

新聞によれば、京都市内の藤の名所は見ごろを迎えているという。

京都御苑(きょうとぎょえん)にも見事な“野生の”藤がある。
去年見て、なかなかの壮観だった。⇒ こちら 2013.5.4

しばらく御苑に行っていなかったので、出かけてみた。
うーん、ちょっと淋しい。
時期的にまだ早いのか。

藤
2014.4.27 12:30 PM

ちょうど上を見上げて写真を撮っている人がいた。
見れば立派な一眼カメラを2台も首からぶら下げている写真マニアだ。
声をかけてみたら、
「朝、鳥羽の藤 【註】 を見て、それからこちら(の藤を見)に来た」という。
「去年は(藤の花が)もっと垂れていたのに今年は少ないな」とのこと。
同感だ。たしかに去年のような壮観さはない。
【註】 京都市伏見区の鳥羽水環境保全センター敷地内にある藤のことで、最近、藤の名所として知られるようになった

藤
2014.4.27

もう少し時期をずらしてもう一度見に来たい。

撮影地点=地図
場所は京都御苑の一番北の端
今出川御門を入った右側
2014.4.27
















コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/299-323e381e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad