京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

ムラサキカタバミとカタバミ

ムラサキカタバミとカタバミが咲いていた。

ムラサキカタバミとカタバミ
2014.6.14 11:00 AM

左上の紫色のが「ムラサキカタバミ」で、右下の黄色いのが「カタバミ」だ。
こちらは「カタバミ」のクローズアップ。

カタバミ
2014.6.14

こちらは「ムラサキカタバミ」のクローズアップ。

ムラサキカタバミ
2014.6.14

葉っぱがクローバーの形をしているので、私のような素人にもわかりやすい。

---------------------------------------

実は、この場所は、去年「オシロイバナ」が群生していたところだ。⇒ 2013.7.262013.8.3
去年の秋、清掃のときオシロイバナはきれいに刈り取られてしまった。
それを見たとき、(あんなに刈り取ってしまっても、根が残っているだろうから、たぶん来年(つまり今年のこと)また生えてくるだろう) と思っていた。
春になって、そろそろ生えてきてもよさそうに・・・、とずっと気にしていた。
でも、その気配はまったくなく、今年はオシロイバナは全滅だな、と思うようになった。
そしたら、その場所にムラサキカタバミとカタバミが生えてきたのだった。

撮影地点=寺町御門の外
2014.6.14









コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/332-5392fb0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad