京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

イモカタバミ?

茂みの中に、見たような、ちょっと見かけないようなの花が咲いていた。

イモカタバミ?
2014.6.22

葉っぱはカタバミの形をしているが、サイズが大きい。
花は、半分くらいは、開花前のような状態。

数少ないが、開花した状態の花はこれ

イモカタバミ?
2014.6.22

とこれ。

イモカタバミ?
2014.6.22

ムラサキカタバミに似ているが、開花前のような状態が多いので、ひょっとして違う種類か、ウチに帰って調べてみたがよくわからない。
図鑑に載っている 「イモカタバミ(芋方喰)」 かも分からない。

撮影地点=鷹司邸後の草地
2014.6.22
---------------------------------------

追記

インターネットのサイトに 「イモカタバミ(芋方喰)」 と 「ムラサキカタバミ(紫方喰)」 の違いが載っていた。
1. イモカタバミの(やく) (雄しべの先の花粉のついているところ) は黄色。
      ムラサキカタバミの葯は白い。
2. イモカタバミの根は芋のようになっている。

2.は掘ってみないとわからないので手間だ。
で、上の写真を改めてよく見てみると、葯は白い
これが 決め手 だ。
ということで、これも ムラサキカタバミ だったのだ。






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/335-ea17779d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad