京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

オガタマノキ

京都御苑(きょうとぎょえん)の中に「白雲神社」という神社がある。
音楽の神様ということもあって参詣者は多い。

その西参道でカメラをぶら下げていたら 『ここに落ちている この()はなんの実ですか』 と聞かれた。

オガタマの実
2014.10.19 10:35 AM

みたら、足元にいっぱい落ちている。
先日の台風にやられたのか。

しばらく考えて 「これはオガタマの実やと思いますよ」 と答えた。( 2014.8.11
聞いた人は 『へぇー、オガタマなら春に白い花が咲くけど、これがオガタマの実ですか?』 と不審げな顔。

ややあって私のところに戻ってきて 『やっぱりオガタマでした』 と告げてくれた。
社務所で確かめてきたという。
そして 『巫女さんが振る鈴に形が似ているので神社の境内によく植えられるそうです』 とも。
私は 「なるほどそうですか。確かに似てますね。ありがとうございます」 と礼を述べた。

足元にいっぱい落ちているオガタマの実
2014.10.19 10:35 AM

上を見あげたら大きな オガタマノキ だった。
苑内のこんなところにも オガタマノキ があることを教えられた。

オガタマの木
2014.10.19 10:40 AM


撮影地点=白雲神社の西
2014.10.19












コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/426-5c5a65fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad