京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

キキョウソウ

去年も京都御苑(きょうとぎょえん)の東側、清和院御門を外へ出たとこにある植込みの中に咲いていた『キキョウソウ』(桔梗草)が、今年も咲いていた。

キキョウソウ
2015.5.31

去年 から も早 1年経ったのだ。

キキョウソウ
2015.5.31

キキョウソウ
2015.5.31

この草の特徴は、茎が1本まっすぐに伸び、てっぺんに紫色の5弁の花をつけるというもの。 【写真、上
調べたら、この草は葉っぱが段々につくので 「ダンダンギキョウ」 とも呼ばれているという。
なぁるほど・・・ それもこの草の特徴かぁ・・・

撮影地点=清和院御門外の植込み
2015.5.31











コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/562-e4ad9099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad