京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

ハハコグサ

きょうは第三土曜なので国民公園協会の説明を聞きに行った。
説明会の後半は京都御苑(きょうとぎょえん)で見られる植物の説明がある。
説明会がある閑院宮(かんいんのみや)邸跡の敷地では、庭に生えているハハコグサを教えてもらった。
ハハコグサ? 聞いたことのない花の(草の)名前だが、「ゴギョウとも呼ばれます」と聞いいて<あぁ、あの春の七草にあるアレか>と納得した。

ハハコグサ
2013.5.18

花が咲くから識別できるが、七草(かゆ)を食べる冬だったら花が咲いていないから、どれがゴギョウかわからないな・・・と思った。

撮影地点=閑院宮邸跡の敷地の庭
2013.5.18








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/59-ab3a68b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad