京都御苑の四季

四季の移ろい・主に植物観察

渋柿の巻

高いところにあるものを取ろうとしているグループがいた。
木はエノキ(榎)なので、おかしいな・・・ と思ってよく見ると・・・

榎木の巨木
2015.11.21 15:35 PM

エノキの根元から細い木が生えていて、柿のような実がなっている。

柿のような実
2015.11.21

うーん、どうも柿みたいだ。
このエノキはいつも見ているので知っているが、その脇に柿の木があったとは気づかなかった。
赤い実がなったから気づいたのだった。

柿のような実
2015.11.21

そのうち努力の甲斐があって赤い実がポタリと落ちてきた。

柿のような実
2015.11.21

何個か落ちてきた。
聞けば台湾から京都観光に来たという。
思わぬ収穫だ。

柿のような実
2015.11.21
御苑内の植物は採取禁止らしいので人物を特定できないようトリミングしています

1個もらってウチに帰って食べてみたら渋柿だった。
きょうは「渋柿を食す」の巻でした。

撮影地点=地図
2015.11.21


















コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozora352.blog134.fc2.com/tb.php/675-5dc99d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad